ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[[モードの極意]50:たかが服、されど服。] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  ファッション:: メール マガジン > [ [モードの極意]50:たかが服、されど服。 ]

[モードの極意]50:たかが服、されど服。

 No.50:たかが服、されど服。
└───────────────────────────────┐


 服。

 ファッションなんて、しょせんは外見のもの。

 単なる外装なんだから。

 いつでも取り替え可能だし、自由にできる。


 確かにその通りなんだけれど、

 生身の人間としてそれをその通りに好き放題できるか、と言うと、

 それはまた別の問題だとおもうのです。

 服装・服飾に興味を持つようになった当初は、
 だいたい自分の好きなファッションの傾向に応じて、
 ブランドやシルエット、色やスタイリング、
 コーディネイトなどが定まっています。


 そしてそれ以外は、
 ファッションとして、あまり認めない気分だったりします。

 若いね。


 そのうちに、ファッションに対する経験値が上がってくると、
 自分の好きな傾向でなくても、
 それら各々のなかに良さというものを認知するようになります。

 トラッドなら○○。

 カジュアルなら△△。

 デザイナーズなら□□、などというように。

 でもまだ、自分はそういう服は着ないけれど、
 という前提だったりはしますが。

 そして、時が流れると、状況も変化してきます。


 自分の居場所が変わる。

 友達が変わる。

 ボーイフレンド、ガールフレンドが変わる。etc.


 それらに加えて、何にどうお金を使うか/使えるか。


 気持ちだけでファッション・アイテムを買うことができれば、
 それほど変化はないのかも知れませんが、
 経済的なことも避けては通れません。


 そんななりゆきとともに、以前は

 「そんな格好は絶対にしない!」

 と自分自身がおもっていたファッションを、
 人は身につけることができるようになっていたりします。

 カジュアルだった人が、スーツを好んで着ていたり。

 きっちりしたスタイルだった人が、
 ジーンズとTシャツが似合うようになっていたり。


 まあ、そんなに劇的な変化を遂げる人は、
 あまり多くはないでしょうけれど。


 時間というものも、人のファッションを変えていく
 重要な要素であることは間違いないでしょう。

 私たちはどうやっても、服を着ないで済ませるわけには行きません。

 かといって、なんでも良いともおもえません。

 一生、ついてまわるものとして考えたことはありませんでしたが、
 服って結構面倒なものだとおもうのです。

┌───────────────────────────────┘
  (No.50:たかが服、されど服。~終)

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  ポワン・ド・ビュ http://www.pdv.co.jp/ (c)2009 All Rights Reserved.
  無断転載は禁止されています。引用の際は出典元を明記してください。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


◎モードの極意を求めて|ファッション・センスの作り方
 はメールマガジン専門サイト「まぐまぐ!」を利用して、
 登録されたメールアドレス宛にお送りしています。

※このページはバックナンバー(配信済み分)です。

 気に入っていただけましたら、以下のフォームからメールアドレスを登録してください。
 次回の最新号からメールにてお届けいたします!

[モードの極意]50:たかが服、されど服。(2009.08.18)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/379


クリック・アンケート

この記事 [ [モードの極意]50:たかが服、されど服。 ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[ファッション:: メール マガジン ] カテゴリー:前後の記事を見る
[モードの極意]49:良いものを知る。 «前 | 次 » [モードの極意]51:意外な男女差。


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ