ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[スマイソン] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  ファッション:: コラム > [ スマイソン ]

スマイソン

スマイソン smythson イメージ画像

英国王室御用達の文具ブランド『スマイソン SMYTHSON 』

気軽に日常使いというわけには、なかなかできませんが、良いものは知っておきたいものです。

参考画像:昔のスマイソンのレターパッドと同程度に古いモンブランの万年筆


スマイソン・オブ・ボンドストリート(Smythson of Bond Street)

日本語のサイトがあります。


smythson スマイソン:日本語サイト

 ⇒ http://www.smythson.jp/

英国展開のすべての製品が購入できるわけではありませんが、一部でも日本語で買えるのはうれしいことですね。もちろん、見るだけでも。


参考

 ・SMYTHSON:英語サイト
 ⇒ http://www.smythson.com/


プレーンなレターセットなどもあれば

とおもうのですが、現在は買えないようです。

英語サイトでラインナップが見られます。

smythson スマイソン:英語サイト

 ⇒ http://www.smythson.com/SmythsonSite/product/Stationery_Plain Stationery/


古いレターペーパーには、Smythson of Bond Street と透かしが入っていました。
スマイソン smythson 旧品 すかし
現在はどのように入っているのでしょうか。


百貨店の伊勢丹新宿店(メンズ8階ライブラリー:ステーショナリー)ではスマイソン商品の取り扱いがあるようです。

 ※店舗情報

 伊勢丹新宿店 東京都新宿区新宿3-14-1 〒160-0022
 電話:03-3352-1111(大代表)
 営業:午前10時~午後8時


追記:2010年1月16日(土)

上記でご紹介したスマイソンの日本語サイトはアクセス不能となっていました。
(いつなくなったのか、当方では不明。)

現在の英語サイトでは通貨がポンドやユーロ、ドルしか選択できないようです。
日本から購入するのはそれなりに敷居が高そうですね。
なお、購入前にカスタマー登録が必要です。

また新たに、取り扱っている店舗が「α La Vie(アルファ ラ ヴィ)」というポスティング誌に掲載されていたのでお知らせします。


 ※店舗情報

 VULCANIZE London 東京都港区南青山5-8-5 〒107-0062
 ヴァルカナイズ・ロンドン http://www.vulcanize-lon.com/
 電話:03-5464-5255
 営業:午前11時~午後8時

VULCANIZE London(ヴァルカナイズ・ロンドン) は、以前のお店から2009年11月13日に上記の住所に移転&新装オープンした店舗。イギリスから選りすぐりの逸品が揃っています。

スマイソンについては手帳やノート、革小物がカラフルな色合いで展開されていました。

スマイソン(2009.07.31)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/377


クリック・アンケート

この記事 [ スマイソン ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[ファッション:: コラム ] カテゴリー:前後の記事を見る
『堕落する高級ブランド』 «前 | 次 » 『贅沢の条件』


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ