ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[[モードの極意]48:悪趣味の系譜。] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  ファッション:: メール マガジン > [ [モードの極意]48:悪趣味の系譜。 ]

[モードの極意]48:悪趣味の系譜。

 No.48:悪趣味の系譜。
└───────────────────────────────┐


 ファッションの歴史。


 それは、悪趣味の歴史だと言えるかも知れません。


 いつの時代でも、

 ファッションの先端をになってきたデザイナーたちは、

 それぞれにそれ以前のファッションとは見間違いようもない、

 特別な服を作っています。


 コルセットを不要にしたポール・ポワレ。

 ガブリエル・シャネルのジャージー・ドレス。

 クリスチャン・ディオールのニュー・ルック。

 ボディ・メイクを必要としないクリストバル・バレンシアガ。
(下着による補正)

 イヴ・サンローランのパンツ・スタイル。


 それらのほかにも、たくさんあるでしょう。

 そして時には、ショッキングなシーンも演出しています。


 今見ればそれほどかとおもいますが、ディオールの場合。

 ドレスを着て街を歩いていると女性たちにドレスを引きはがされたり、
 政治家が法的に規制せよと声をあげたりしたそうです。


 まあ、それほどにはスキャンダラスではないものの、少し前の例なら。

 カール・ラガーフェルドやヴィヴィアン・ウェストウッド、
 ジャン・ポール・ゴルチエ、クリスチャン・ラクロワなどを
 想像してみてはいかがでしょう。

 彼らが登場してきたとき、
 全面的には支持を得られたわけではないとおもいませんか?


 創造と破壊とは、たぶん表裏一体のものなのでしょう。


 日本なら。

 コム デ ギャルソンなどによる黒の衝撃も、
 それらに含まれるでしょうね。

 もっと最近のデザイナーであれば、
 ジョン・ガリアーノやヴィクター&ロルフなども、
 いわば異端の系譜かも知れません。

 そしてやっと今日の本題。(笑)

 トム・ブラウンです。

 当代きっての人気のデザイナーではありますが、
 ちょっと前のオリジナル・コレクションで
 スポーツをテーマにしたものなどは、
 結構なインパクトがありました。


 デザインを手がけている『モンクレール・ ガム・ブルー』の
 最新(2010年春夏向け)コレクションでは、
 トリコロール・カラーをモチーフにしていて、
 オリジナル・ラインと比較すれば、
 なかなかまとまっているといえそうなコレクションでしたけど。

 また、同じトムでも、トム・フォードを悪趣味と表現する人は、
 あまりいないとはおもいますが、
 好きでない人からすれば同じようなもの?


 いやいや。はてさて。どうでしょう。


 それは最先端のトレンドなのか、わが道を行くのか、異端なのか。


 それとも、言ってみればただの悪趣味なのか。


 ともかく、そんなわけで、何年かした後に。


 そんな服たちが、わたしたちにとってどのように見えるようになるのか。

 ちょっと楽しみだとおもうのです。


┌───────────────────────────────┘
  (No.48:悪趣味の系譜。~終)

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  ポワン・ド・ビュ http://www.pdv.co.jp/ (c)2009 All Rights Reserved.
  無断転載は禁止されています。引用の際は出典元を明記してください。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


◎モードの極意を求めて|ファッション・センスの作り方
 はメールマガジン専門サイト「まぐまぐ!」を利用して、
 登録されたメールアドレス宛にお送りしています。

※このページはバックナンバー(配信済み分)です。

 気に入っていただけましたら、以下のフォームからメールアドレスを登録してください。
 次回の最新号からメールにてお届けいたします!

[モードの極意]48:悪趣味の系譜。(2009.07.28)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/376


クリック・アンケート

この記事 [ [モードの極意]48:悪趣味の系譜。 ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[ファッション:: メール マガジン ] カテゴリー:前後の記事を見る
[モードの極意]47:定番を増やそう。 «前 | 次 » [モードの極意]49:良いものを知る。


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ