ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[[モードの極意]31:煽られない。] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  ファッション:: メール マガジン > [ [モードの極意]31:煽られない。 ]

[モードの極意]31:煽られない。

 No.31:煽られない。
└───────────────────────────────┐


 知らないこと、新しいことを知るという喜び、愉しみ。

 それを身をもって感じることのできるファッションという振る舞いは、
 他では得られない感覚を伴っているようにおもうのです。


 けれども今、その手にしているモノやコトは
 あなたに必要なものでしょうか?


 知らないこと・新しいことが到来するためには、
 やはり、それらはどこからか、やってこなくてはなりません。


 その源としてのさまざまなメディア:
 テレビやラジオ、新聞、雑誌・書籍、人づて、
 そしてインターネット云々。

 一般的に、公共性が高いものから受け取った情報であればあるほど、
 信頼性も高いものだと信じられています。


 もちろん、たいていの場合は間違っているわけではないのですが、
 それは果たして正しく信じられるもの、

 本当にあなたが信じるべきものなのでしょうか。


 権威ある人たちの言説。

 より正確に言えばそれらは、
 権威がないとは考えられない人たちなのであるから、
 おしなべて真実・事実だと想定されるものである
 というだけでもあります。


 翻って、市井の人々の口コミ的なもの。

 どこまで自分自身にとって信頼性があるものなのかを
 推測しにくいことがあるものです。


 相対性の罠に陥らないように、
 懐疑的な態度もほどほどにせねばなりませんが、
 直感的なというか、ふっとした違和感が頭をかすめたときには、
 少しだけ立ち止まってみても良いのではないかとおもうのです。


 たとえば、特にファッションでは、

 「もうそういう時代ではない。」

 などという言い回しには威力がありそうです。


 単に差異を作り出そうとしているだけなら、
 ちょっとしたセールス・トークと変わりがありません。

 その語に続く部分だけを、素直に読み込んでみてください。


 そして、そのあとで「やっぱり、これを。」という具合に、
 物や事の取り入れ方をしていたいとおもうのです。

┌───────────────────────────────┘
  (No.31:煽(あお)られない。~終)

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  ポワン・ド・ビュ http://www.pdv.co.jp/ (c)2009 All Rights Reserved.
  無断転載は禁止されています。引用の際は出典元を明記してください。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


◎モードの極意を求めて|ファッション・センスの作り方
 はメールマガジン専門サイト「まぐまぐ!」を利用して、
 登録されたメールアドレス宛にお送りしています。

※このページはバックナンバー(配信済み分)です。

 気に入っていただけましたら、以下のフォームからメールアドレスを登録してください。
 次回の最新号からメールにてお届けいたします!

[モードの極意]31:煽られない。(2009.02.27)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/343


クリック・アンケート

この記事 [ [モードの極意]31:煽られない。 ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[ファッション:: メール マガジン ] カテゴリー:前後の記事を見る
[モードの極意]30:誤謬のない世界。 «前 | 次 » [モードの極意]32:距離は魅力。


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ