ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[[モードの極意]20:異形のススメ。] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  ファッション:: メール マガジン > [ [モードの極意]20:異形のススメ。 ]

[モードの極意]20:異形のススメ。

No.20:異形のススメ。
└───────────────────────────────┐

 極端とはいかないまでも、普通ではないことも知っておく。

 それも悪くないとおもうのです。


 『これだけで! 1週間着まわし術』


 『初対面の人に好印象を与える洋服選び』


 『失敗しないワードローブ必勝計画』


 『高品質&低価格:コストパフォーマンスにすぐれたイチオシ商品』


 『今シーズン、これは買っておきたい!』

 などなど。


 ファッションの楽しみにはそういう面もあるとはおもうのですが。


 昨今のH&M出店をきっかけにしたファスト・ファッションの
 もてはやし方などを見ていると、

 ファッションに関連したメディアそのものや、
 そこで執筆している人たちの消費動向への迎合ぶりが、
 はなはだしいように感じられてしまうのです。

 おもしろい、楽しい、興味をそそる、便利だ、などということは、
 そのような視点からだけ得られるものではないとおもいます。


 特にお題目が「ファッション」ですからね。

 ファッションの国といえるところ、ステファヌ・マラルメ
 (フランスの著名な象徴派の詩人:1842生-1898没)を以って、
 『最新流行』という婦人向け高級服飾雑誌を
 執筆編集せしめたテーマでもあるのです。

 おもうに、ファッションの醍醐味とは、
 人と違っているという当たり前の、ありのままの私を、
 自身が肯定的に捉えることができる、

 また、自分かつ他者に対してもそれを表現できる、
 そんな手段であるからなのではないでしょうか。

 そんなときには、

 人として同じである部分は当たり前のこととして不問に付し、
 どこがどれだけ違っているかに焦点を当てて、
 そこを、それをこそ楽しんでみようとすること。

 ファッション・センスが云々といわれている場合には、
 人と同じことが問われているのではありません。

 むしろ、どれだけ違っているのかが問題とされているのです。

 無論、違っていれば違っているだけ良いというわけではなく、
 差異そのものが生命線なのではないでしょうか。


 古代ギリシアの哲学者であるゼノンのパラドクス:
 アキレスと亀の話を、ファッションについてだけあてはめてみれば。


 まったくその通り、正しいようにおもえるのです。

┌───────────────────────────────┘
  (No.20:異形のススメ。~終)

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  ポワン・ド・ビュ http://www.pdv.co.jp/ (c)2009 All Rights Reserved.
  無断転載は禁止されています。引用の際は出典元を明記してください。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


◎モードの極意を求めて|ファッション・センスの作り方
 はメールマガジン専門サイト「まぐまぐ!」を利用して、
 登録されたメールアドレス宛にお送りしています。

※このページはバックナンバー(配信済み分)です。

 気に入っていただけましたら、以下のフォームからメールアドレスを登録してください。
 次回の最新号からメールにてお届けいたします!

[モードの極意]20:異形のススメ。(2009.01.26)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/330


クリック・アンケート

この記事 [ [モードの極意]20:異形のススメ。 ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[ファッション:: メール マガジン ] カテゴリー:前後の記事を見る
[モードの極意]19:選択と集中、分散。 «前 | 次 » [モードの極意]21:当世、流行りもの考。


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ