ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[[モードの極意]14:興味を拡げる。] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  ファッション:: メール マガジン > [ [モードの極意]14:興味を拡げる。 ]

[モードの極意]14:興味を拡げる。

 No.14:興味を拡げる。
└───────────────────────────────┐

 ファッション・センスはどこからやってくるのでしょうか?

 ファッションに興味があるというだけで、
 センスを作る/磨くための前提は満たされているとおもいます。


 けれども、それだけでは、
 磨き上げられていくことがないように感じます。


 好きなものを選んで、嫌いなものを遠ざけて、終わり。

 どんなに気が置けない友人たちと会話がはずんでも、
 予定調和的な内容では心地良さや快適さしか生じません。


 そのような充足よりも「充実」をもたらすような時間を得るためには、
 「あそび」のための材料が必要なのではないでしょうか。


 そのために、自分にとって
 好きなもの、楽しいもの、おもしろいものだけではなく、
 自分自身の余白にあるようなものに気を留めて、
 それらを集めておいてみてはどうでしょう。


 たとえば、インターネットを見ているとき、
 いつもより、もうひとつ多く/もうひとつ先のリンクまで
 クリックしてみる。


 書店で、お目当ての本の隣や近くにあった書籍も開いてみる
 というようなこと。


 自分の今後のスケジュールに人と会う予定があるなら、
 その○○さんなら好きそうとか、興味を持ってくれそうだな
 というものを、会う当日までの間にちょっと見つけてみるとか。

 いつもうまくいくとは限りませんが、
 他人にとって、自分に有意義そうな情報を与えられるという出来事は、
 たとえそれが十分に満足できるものではなかったとしても、
 うれしいものです。


 すぐにではないにしても、
 きっとあなたにも何かがもたらされるはず。


 もちろん、情けは人のためならず。

 見返りを求めるためにする行為ではありません。

 これを読んでいただいている方なら
 わかっていただけるとおもいますが、
 いわば自分自身への練習問題です。


 そのようにして、
 人の趣味がわかってくるということは、
 あなた自身がそれを自分のものにしたということではないでしょうか。

 興味を拡げると世界も広がる、とおもうのです。

┌───────────────────────────────┘
  (No.14:興味を拡げる。~終)

■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■
  ポワン・ド・ビュ http://www.pdv.co.jp/ (c)2009 All Rights Reserved.
  無断転載は禁止されています。引用の際は出典元を明記してください。
■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■


◎モードの極意を求めて|ファッション・センスの作り方
 はメールマガジン専門サイト「まぐまぐ!」を利用して、
 登録されたメールアドレス宛にお送りしています。

※このページはバックナンバー(配信済み分)です。

 気に入っていただけましたら、以下のフォームからメールアドレスを登録してください。
 次回の最新号からメールにてお届けいたします!

[モードの極意]14:興味を拡げる。(2009.01.12)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/320


クリック・アンケート

この記事 [ [モードの極意]14:興味を拡げる。 ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[ファッション:: メール マガジン ] カテゴリー:前後の記事を見る
[モードの極意]13:軽やかであること。 «前 | 次 » [モードの極意]週報2009_01_09


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ