ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[手帳にする? それとも、、、] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  ファッション:: コラム > [ 手帳にする? それとも、、、 ]

手帳にする? それとも、、、

PDA? 文庫手帳? PocketMod?

この時期、悩ましいのが手帳。

そうでもないですか?

そういう方は、この先を読まなくても良いかも。(^_^;


世界一? チープでファッショナブルな手帳

PDAにしますか?
文庫手帳にしますか?
システム手帳にしますか?

いえ、いえ。

ポケットモッドを使えば、いつでもセミオーダー手帳をお手元に。


ポケットモッドpocketmod 公式サイト
・pocketmod:ポケットモッド公式サイト
 ⇒ http://www.pocketmod.com/


 ポケットモッドの制作ページを見る。
 ↓
 オンラインで各ページごとの書式を好きなように選択する。
 ↓
 A4用紙に印刷する。
 ↓
 (余白を切って)
 折って、切込みを入れて、たためば出来上がり!


用紙の折り方は、以下のyoutube動画でご確認を。
知ってしまえば、結構簡単なしくみかも。

わたしは以前、青山ブックセンターでもらった大竹伸朗氏の推薦図書一覧表がこのスタイルだったことで知りました。

その後、何かで使えないかなぁーと考えていたところに、、、

下記は制作ページでの様子(例)。

ポケットモッドpocketmod 公式サイト:制作ページ

左側で項目を選択して、中央で書式などを確認後、右側の各仕上がりページ部にドラッグ&ドロップ。下の「Print pocketMod!」ボタンをクリックすると印刷指示画面を呼び出せます。

ページによっては、確認時に中央部で印刷前に記入できる項目もあります。
(現在のところ、日本語は入力できないようです。)

印刷すると、下記のような用紙となります。

pocketmod A4印刷サンプル
・ポケットモッドpocketmod A4印刷サンプル

カレンダーは自動的に日付が入るものや、入っていないものなど、いくつか選べます。お好みでどうぞ!


なおこちらで試したところ、上と左右に約3mm、下に約26mm程度の余白が生じています。

切り落とす手間が気になるといえば気になりますが、感覚には個人差もあるということで。(^_^;


文庫手帳2009 ちくま文庫

文庫手帳2009 ちくま文庫:公式サイト
・文庫手帳2009 ちくま文庫:公式サイト
 ⇒ http://www.chikumashobo.co.jp/special/bunkotecho/
※追記:上記ホームページは常に最新の文庫手帳にアップデートされるようです。


私が今年の読書(読破)メモ用にと購入した文庫手帳2008。その用途以外にはまったく活用されませんでしたが、それでも何とはなしに愛着がわく感じなのは、全体の仕様がシンプルで罫線がやさしいブルーだからでしょうか。来年も安野光雅氏の表紙と挿画で。(しおりひも2本付き)




マイブック‐2009年の記録‐ 新潮文庫

マイブック‐2009年の記録‐ 新潮文庫:公式サイト
・マイブック‐2009年の記録‐ 新潮文庫:公式サイト
 ⇒ http://www.shinchosha.co.jp/book/120861/

こちらは日付と曜日だけしか入っていないとのこと。書店で実物を見てみたいところです。


※追記
・マイブック‐2010年の記録‐ 新潮文庫:公式サイト
 ⇒ http://www.shinchosha.co.jp/book/120862/





文庫本ノート コクヨS&T

文庫本ノート コクヨS&T:公式サイト
・文庫本ノート コクヨS&T:公式サイト
 ⇒ http://www.kokuyo-st.co.jp/stationery/buncobonnote/

こちらは文具メーカーからの新顔。後から出たなりの創意工夫=こだわりがあるようです。女性も使いやすそうな雰囲気。




番外編
キングジムKINGJIM デジタルメモ「ポメラ pomera」 DM10

キングジムKINGJIM デジタルメモ「ポメラ pomera」 DM10:公式サイト
・キングジムKINGJIM デジタルメモ「ポメラ pomera」 DM10:公式サイト
 ⇒ http://www.kingjim.co.jp/pomera/

パソコンでおなじみのQWERTY(クワティー)キーボード搭載のテキスト専用メモ機です。

折りたたみ式キーボード、USBコネクタ&MicroSDカード対応、モノクロ液晶画面、選べるATOK/MS-IME入力、電池駆動の省電力、PCよりも素早い起動とリスタート。

一部の人には大人気という、品切れ続出のマシン。意外(?)に良いらしいですよ。

手帳にする? それとも、、、(2008.12.09)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/299


クリック・アンケート

この記事 [ 手帳にする? それとも、、、 ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[ファッション:: コラム ] カテゴリー:前後の記事を見る
クォーターパウンダー «前 | 次 » 『堕落する高級ブランド』


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ