ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[スカンジナビアン・スタイル] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  ライフスタイル:: ショップ > [ スカンジナビアン・スタイル ]

スカンジナビアン・スタイル

似ているけど違う、違うけど似ている

flowフロウ&oleオーレ※拡大画像
・料理通信2006年8月号ビレロイ&ボッホ新作「flow」シリーズ紹介記事
・ロイヤルコペンハーゲン「ole」シリーズ:カプチーノカップ(奥)

流行り物扱いの時代を越えて、日本にかなり浸透してきた北欧デザイン。そのソフトな味わいは世界共通の要請なのかも知れません。


ドイツ:ビレロイ&ボッホ Villeroy & Boch

1748年に武具師として名を知られていたドイツ人フランソワ・ボッホが、当時のロレーヌ公国でテーブルウェア製造を創業。ニコラ・ヴィレロイが陶磁器工場を設立したのは、それから少し遅れる1791年。

そして、1836年 ビレロイ家とボッホ家が合併して誕生したのが、ビレロイ&ボッホ社というわけです。

ビレロイ&ボッホ:公式サイト:flowフロウ※同社サイト

・ビレロイ&ボッホ社:公式サイト:flowフロウシリーズ・プレスリリース(日本語)
 → http://www.villeroy-boch.co.jp/press/press_025.html


冒頭で紹介した雑誌「料理通信」(2006年8月号)の記事では、「アシメトリー(非対称)」、「オーガニック(有機的)」、「ソフト(やわらかい)」、「流れる」、「フォルム(形)」、「ライン(輪郭線)」などという語が見られる同社の新作「flow(フロウ)」。目にもやわらかな白い陶製のシンプルな器が表現されています。マイセンを念頭に考えてみると、ドイツ製には見えない、とでもいえそうなくらい。



デンマーク:ロイヤル・コペンハーゲン ROYAL COPENHAGEN

ロイヤル・コペンハーゲン.comサイト「ole」※同社サイト

・ロイヤル・コペンハーゲン.com:公式サイト「ole」シリーズ(英語)
 → http://www.royalcopenhagen.com/copenhagen/...

同じく冒頭のカップは1998年に発表された「OLE」シリーズのもの(ロイヤル・コペンハーゲン社製)。デザイナーは、オーレ・イエンセン(ジェンセン)Ole Jensen。逆L字型に突き出した取っ手とイエローカラーが印象的なマグ・カップもあります。


ずいぶんと印象の違う同ジャパン社のサイトはこちら。

・株式会社ロイヤルコペンハーゲンジャパン:公式サイト(日本語)
 → http://www.royalcopenhagen.co.jp/



フィンランド:イッタラ iittala

イッタラ:公式サイト「ego」※同社サイト

・イッタラ社:公式サイト;「ego」紹介ページ(英語)
 → http://www.iittala.com/designor/web/iittalacom.nsf/...


1998年発表の「EGO(エゴ)」シリーズも独特。カップ&ソーサーをそれぞれ別々にも使用できるというものです。何かこちらも似ているような、似ていないような、、、。ともかくも、オリジナリティを感じさせる秀逸な意匠。


以下は日本における同社代理店の紹介ページ。こちらには1999年制作と書かれていますが、どちらが正しいのでしょうね。

・スキャンデックス社:公式サイト;イッタラ [iittala] エゴ[EGO](日本語)
 → http://www.scandex.co.jp/04_tableware/iittala_10.html



日本で買える北欧:イルムス illums

デンマーク随一のインテリアショップ「イルムスボリフス」(@首都コペンハーゲン)をお手本に、『スカンジナビアモダンをコンセプトとした都市生活者のためのライフスタイル専門店』を掲げて、1999年4月池袋の1号店からスタートしたイルムス。

日本全国各地に店舗があるというわけには行きませんが、オンラインショッピングもできます。


イルムス:公式サイト

・イルムス:公式サイト(日本語)
 → http://www.illums.co.jp/

取り扱いブランドは、ROYAL COPENHAGEN、HOLMEGAARD、GEORG JENSEN、KOSTA BODA、iittala、EVA TRIO、bodum、marimekkoなど。オリジナルのステーショナリーなどもあります。



スカンジナビアとは?

デンマーク、ノルウェー、スウェーデンの3王国を指すようです。北欧というときはさらに、フィンランド、アイスランドの2カ国が加わります。

・スカンジナビア政府観光局:公式サイト(英語・日本語・韓国語・中国語)
 → http://www.visitscandinavia.or.jp/

スカンジナビアン・スタイル(2006.07.26)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/218


クリック・アンケート

この記事 [ スカンジナビアン・スタイル ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[ライフスタイル:: ショップ ] カテゴリー:前後の記事を見る
ハンティング ワールド «前 | 次 » 21_21 DESIGN SIGHT


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ