ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[ミッフィーと過ごす夏休み] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  ライフスタイル:: ライフ > [ ミッフィーと過ごす夏休み ]

ミッフィーと過ごす夏休み

ミッフィーと過ごす夏休み
美術館に行こう!
ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方 展

ハラ ミュージアム アーク:ディック・ブルーナに学ぶモダン・アートの楽しみ方 展※同展:サイト画像

会期:2006年7月1日(土)~8月27日(日)
会場:ハラ ミュージアム アーク(伊香保グリーン牧場内)

1997年に出版された書籍『ミッフィーのたのしいびじゅつかん』をガイドとして、幅広い年齢の方々に楽しめるよう工夫された展覧会。

・原美術館:公式サイト
 → http://www.haramuseum.or.jp/
 ※HARA MUSEUM ARC の JAPANEASE をクリックし、EXHIBITIONS.をご覧ください。

同サイトによれば、期間中JR渋川駅にて前売り券の販売があるようです。


ミッフィーのたのしいびじゅつかん

ミッフィーのたのしいびじゅつかん

ミッフィーが両親と一緒に初めて美術館に行くお話である本書を、そのままに体験するような心持ちで楽しみたい展覧会です。


・セクション1「見てみよう」

原美術館が収蔵している現代美術の作品展示を鑑賞。


・セクション2「考えてみよう」

ディック・ブルーナによる作品の数々を鑑賞。


・セクション3「作ってみよう」

ブルーナ・カラーのクレヨンや色紙を使ったワークショップ(作品づくり体験)。



ハラ ミュージアム アーク
HARA MUSEUM ARC

グリーン牧場(群馬県渋川市)の敷地に、原美術館(東京都品川区)の別館として1988年に開館しました。左右対称の両翼を持つ黒い木造建築は、建築家:磯崎新氏による設計です。

有名な温泉地:伊香保も近いので、ちょっとした旅行として家族でも楽しめる美術館だとおもいます。もちろん、グリーン牧場でも遊びましょう。


グリーン牧場※グリーン牧場:サイト画像

・グリーン牧場:公式サイト
 → http://www.greenbokujo.co.jp/



ミッフィー・ドットコム

miffy_com_site.gif

・ミッフィー・ドットコム:公式サイト
 → http://www.miffy.com/
 ※右下の日本国旗を持ったミッフィーをクリックすると、日本語ページに移動できます。



・参照過去記事:「ディック ブルーナ」(2004年3月)
 → http://www.pdv.co.jp/mt_blog/archives/2004/03/post_66.html

ミッフィーと過ごす夏休み(2006.06.26)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/214


クリック・アンケート

この記事 [ ミッフィーと過ごす夏休み ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[ライフスタイル:: ライフ ] カテゴリー:前後の記事を見る
ファッションとロハス «前 | 次 » 住居:機能とデザイン


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ