ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[『ヴェニスのガイド・マップナビ』] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  本/雑誌:: ヴェネツィア > [ 『ヴェニスのガイド・マップナビ』 ]

『ヴェニスのガイド・マップナビ』

『VENICE Gallimard MAP NAVI ヴェニスのガイド・マップナビ』

VENICE Gallimard MAP NAVI
ヴェニスのガイド・マップナビ

ヴェネツィアでの街歩きに携帯したいコンパクトでおしゃれなマップ。

出版:マガジンハウス
定価:952円+税


ヴェニスだけに特化したガイドブックがあまりなく、古書も手に入りにくいところ、マガジンハウスらしいともいえる「おしゃれ! コンパクト! 世界一かわいいガイドブック 」(本書印字文より)が出版されています。(2003年3月30日発行)

オリジナルは、フランスのガリマール社のガイドシリーズのようです。そのせいか洋書みたいな雰囲気で、そこはかとなく本当に「おしゃれ」。


ガイド・マップナビの使い方
ガイド・マップナビの使い方※拡大画像

本書は上記のように、地図が折りたたまれている仕様です。ヴェニス本島を独自な6区画に分けて掲載していますが、全部の土地が網羅されているわけではありません(特に東部は未掲載)。とはいえ、目的地が決まっているわけでない街歩きならば、十分に役立つでしょう。


内容は、ヴェニス観光の概要、6区画それぞれの地図とそこの観光ポイントの明示、交通&ホテル案内、掲載情報のもくじなど、必要最低限で構成されています。コンパクトな制約からか、写真は小さいですが、1区画あたり15枚程度のフルカラーで、なかなかいい感じです。


通貨表示はもちろんユーロ。観光ポイントは基本的にイタリア語タイトル+日本語での説明。地図内の通り名、建物名などの表記は、ほぼイタリア語。「わかりにくい? カタカナで書いて!」などとおもってしまいますが、現地では逆にこのほうが便利そうですね。

但し、レストランやカフェ、ショッピング情報に掲載されている店舗は住所&電話番号の記載だけで、地図上には具体的に示されていません。(だいたいの区画の指示のみです。) ふらふらと迷いたくないならば、別のガイドブックで確認するなどしたほうがよいでしょう。


●Amazon.co.jpで詳しく見てみる

『ヴェニスのガイド・マップナビ』(2006.04.05)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/196


クリック・アンケート

この記事 [ 『ヴェニスのガイド・マップナビ』 ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[本/雑誌:: ヴェネツィア ] カテゴリー:前後の記事を見る
『ヴェネーツィアと芸術家たち』 «前 | 次 » 素顔のヴェネツィア


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ