ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[藤田嗣治 展] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  ライフスタイル:: アート > [ 藤田嗣治 展 ]

藤田嗣治 展

藤田嗣治展(近美しおり)※東京展しおり(表)画像

生誕120年 藤田嗣治

会期:2006年3月28日(火)~5月21日(日)
会場:東京国立近代美術館


『パリを魅了した異邦人』

独特なタッチと美意識で著名な藤田嗣治(ふじた つぐはる)。つぐじ と呼ぶ人(場合)もありますね。レオナール・フジタという表記は、フランス国籍を取得した後に日本国籍を捨て、カトリックの洗礼を受けたことによります。

代表作が約100点、そのうち日本初公開作品は約20点。ぜひ観ておきたい大作も含まれています。


主催者にはNHKや日本経済新聞社が名を連ねていますので、かなりの動員も予想されます。 できるなら、平日の開館後すぐなど、観覧日と時間を考慮したほうがいいかも知れません。


・東京国立近代美術館:公式サイト内同展告知ページ
 → http://www.momat.go.jp/Honkan/Foujita/



巡回予定


京都国立近代美術館:2006年5月30日(火)~7月23日(日)
・公式サイト:トップページ
 → http://www.momak.go.jp/


広島県立美術館:2006年8月3日(木)~10月9日(月・祝)
・公式サイト:トップページ
 → http://www1.hpam-unet.ocn.ne.jp/



第34回大宅壮一ノンフィクション賞受賞作品の文庫化



芸術新潮 2006年4月号 特集 藤田嗣治の真実



詩と批評 ユリイカ 2006年5月号 特集 藤田嗣治

藤田嗣治 展(2006.03.14)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/194

このリストは、次のエントリーを参照しています: 藤田嗣治 展:

» 藤田嗣治展 from 紫式子日記
なっ……何百年ぶりの美術館だよ! ってくらいゴブサタでしたね、美術展。 やっと行ってこられましたよ。 ブックレビューも良いけれど、やっぱり紫式子日... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年03月31日 02:10

» 藤田嗣治展 〜LEONARD FOUJITA パリを魅了した異邦人〜 from No Need To Argue
■会場: 東京都国立近代美術館(竹橋) ■会期: 2006年3月28日(火)〜5月21日(日) ■開館時間: 午前10時〜午後5時、金曜日は午後8時ま... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年04月06日 01:49

» ●藤田嗣治展@東京国立近代美術館:4/21 Fri. from 映画とアートで☆ひとやすみひと休み
私は体力がないので、映画や美術展のハシゴはなかなかやらない。 でも、昨日はやって良かった…。 一晩寝たことだし、気を取り直して、藤田嗣治(つぐはる)の美しい絵画... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年04月22日 19:18

» 藤田嗣治 from 文学な?ブログ
ちょっと前ですが、国立近代美術館に藤田嗣治展を見にいきました。時代別に並べられた作品群は、藤田という人の人生そのものが、絵の変遷にあらわされているようでした。 ... [続きを読む]

トラックバック時刻: 2006年06月18日 22:04


クリック・アンケート

この記事 [ 藤田嗣治 展 ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[ライフスタイル:: アート ] カテゴリー:前後の記事を見る
ピナ・バウシュ «前 | 次 » 武満 徹 展


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ