ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[カルティエ 南青山] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  ライフスタイル:: ショップ > [ カルティエ 南青山 ]

カルティエ 南青山

カルティエ+新店舗=2005年冬オープン

路面店国内4店舗目は、青山みゆき通りに!

2005年4月現在で詳細は未公表ながらも、カルティエ社は「デザイナーブランドが多い青山で、伝統とクリエイティヴィティを表現する」既存の銀座などとは違ったコンセプトの店を展開する予定だそうです。

カルティエ南青山店※拡大画像
・追加写真:2005年11月25日現在
 みゆき通りの交差点、道路を隔ててプラダの隣りにある同店。改装中のD&Gショップ前から撮影。

カルティエ南青山店※拡大画像
 夜、ライトアップされた同店をやや遠くから撮影(右側はプラダ)。


日本市場の高級品においては、同社は「真のラグジュアリー」を追求すると分析し、団塊世代や30代のキャリア、35から40歳のニューリッチ層に訴求していく模様。

新コレクション「イマリア」はその象徴的な戦略を担うべく、700万円のネックレスなどのハイエンド商品を受け持つそうです。


2004年度は「サントス」や「パンテール」、「トリニティ」が好調だったことから、2005年度は時計の「タンク」や「パシャ」などにおいても新製品が発表されることになっています。


歴史と伝統あるブランドが、その価値を真っすぐに表現した「正統の魅力」を見てみたいものですね。
(参照:繊研新聞)


<追記>

店舗は地下一階、一階、二階の三層展開。建築家にはブルーノ・モワナー氏を起用。地下一階には、カルティエ関連書籍の自由閲覧コーナーもあるようです。もちろん、というか同店限定商品も販売。

・カルティエ:公式サイト
 ⇒ http://www.cartier.com/ja/


カルティエ 南青山(2005.11.25)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/75


クリック・アンケート

この記事 [ カルティエ 南青山 ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[ライフスタイル:: ショップ ] カテゴリー:前後の記事を見る
ティファニー オンライン ショップ «前 | 次 » ヴィットリオ・コスタンティーニ


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ