ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[ラクロワ:プッチAD辞任] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  ファッション:: ニュース > [ ラクロワ:プッチAD辞任 ]

ラクロワ:プッチAD辞任

自身のブランドに専念?!

エミリオ・プッチ emilio pucci のアーティスティック・ディレクター artistic director を務めていたクリスチャン・ラクロワ christian lacroix 。2005年9月27日のミラノコレクションのバックステージで辞意を表明したそうです。

現在、プッチはフランスLVMHモエヘネシー・ルイヴィトングループ傘下ですが、ラクロワ自身のメゾンは先頃同グループからアメリカのファリックグループに売却されています。これで少なくともひとまずは、縁が切れたことになりますね。(参照:繊研新聞記事)

・エミリオ プッチ 公式サイト
 ⇒ http://www.emiliopucci.com/

・クリスチャン ラクロワ 公式サイト
 ⇒ http://www.christian-lacroix.fr/

emilio_pucci_gappress63
※拡大画像
(エミリオ・プッチ 2005-06FW:ギャッププレス63号)
秋冬としては、ラクロワが手掛けた最後のコレクションとなりました。


中央下の赤いベルトのドレスは、エールフランスの新制服をおもわせます。
エレガントですね。

・エールフランス 公式サイト
 (仏語版サイト:2005.4.1付 制服プレスリリース:フレーム内ページへの直リンク)
 ⇒ http://www.airfrance.com/...


仏語サイトには「エールフランス新作制服発表記者会見」の動画(ウインドウズメディア形式)がダウンロードできます。英語版サイトにはリンク自体見当たらないようです。

PDF形式の正式リリースはどちらにも用意されています。ほんの小さなものですが、直筆デザイン画らしきもの1枚が中ほどのページに掲載されていました。


●Amazon.co.jpで詳しく見てみる:gapPRESS63号

gappress63

ラクロワ:プッチAD辞任(2005.09.30)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/165


クリック・アンケート

この記事 [ ラクロワ:プッチAD辞任 ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[ファッション:: ニュース ] カテゴリー:前後の記事を見る
シャネル ファイン ジュエリー «前 | 次 » 東京発 日本ファッション・ウィーク


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ