ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[SALVIATI 世界戦略] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  ファッション:: ニュース > [ SALVIATI 世界戦略 ]

SALVIATI 世界戦略

フランス:サルヴィアッティのベネチアンガラスジュエリー

2005年10月27日、パリに直営のカルーセル・ド・ルーヴル店を開店。年内にはさらに4~5店舗を計画しているそうです。


salviati
※参照サイト:SALVIATI 社
 ⇒ http://www.salviati.com/


パリ直営店開店の前日には、ヨーロッパのセレブ600人を招待したレセプションが開かれる模様です。


1859年に弁護士でもあったアントニオ・サルヴィアッティによって創業されたガラス製品製造販売の SALVIATI 社は、2005年からファッションジュエリーの分野に進出しました。もともとベネチアンガラスから起こされたのですから、今までラインナップされていなかったのが不思議なことかも知れません。


その後、パートナー契約が結ばれているイタリア、ドイツ、イギリス、アメリカ(西海岸)などに出店していくことになるでしょう。日本(東京)においては、まだ取り組み先が決定していないそうです。(2005年7月現在)


商品テイストは、ベニスらしさを生かしたものになっています。とはいえ、イタリア製品にみられるよりも、やや優しげな印象に仕上げられているといえるかも知れません。

日本人にはどうかと考えると、誰にでも似合うものではないでしょう。しかしながら、個性的な演出に一役買ってくれるアクセサリーであることは間違いないとおもいます。


※本サイト内:関連記事  → サルビアティ国内展開

SALVIATI 世界戦略(2005.08.07)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/120


クリック・アンケート

この記事 [ SALVIATI 世界戦略 ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[ファッション:: ニュース ] カテゴリー:前後の記事を見る
エマニュエル・ウンガロ «前 | 次 » intellifit in Japan @ リーバイス


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ