ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[エマニュエル・ウンガロ] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  ファッション:: ニュース > [ エマニュエル・ウンガロ ]

エマニュエル・ウンガロ

Emanuel Ungaro

日本での展開はウンガロ・ジャパン社が行なってきましたが、今シーズンから同社は広報宣伝業務を行ない、販売は三喜商事が担当するとのこと。現在の百貨店3店を8店舗体制に増店、5年後には路面店2店の開設などの拡販に務めるそうです。

メンズウェアは、オンワードグループのバスストップが日本での独占輸入権を獲得。同時に独占輸入権を得た「マーク・ジェイコブス」、既存の「ヴィクター&ロルフ」などとともに大型店舗を、2006年春から代官山で展開予定だそうです。(繊研新聞参照)

・Emanuel Ungaro(エマニュエル・ウンガロ):フランス語・英語ページ
 ⇒ http://www.ungaro.com/

・三喜商事株式会社
 ⇒ http://www.sanki-brand.com/

・ヴィア バス ストップ(バスストップ株式会社)
 ⇒ http://www.viabusstop.com/



◆レディス

2005-06秋冬コレクション、ディレクターがヴァンサン・ダレ Vincent Darre' に変わった「エマニュエル・ウンガロ」。もともとの出自である「バレンシアガ」的なものへのオマージュを表現したかのようなラインと評されています。ややポップなフラワーモチーフなどには、その後に在籍した「クレージュ」風味の要素も取り入れられているように感じられますね。

デビュー当初は未来感覚派と呼ばれたようです。しかし現在からすると、(プリントなどは特に)パリ・エレガンスの基本が表現されているブランドに見えます。


emanuel_ungaro2005_06fw.jpg
※拡大画像
 gapPRESS Vol.64誌面より


● Amazon.co.jp で見てみる
 ⇒ プレタポルテ■2005-06秋冬■パリ・ロンドン■コレクション(gapPRESS Vol.64)


デザイナー交代:ノルウェー出身のピーター・タンダスに!

2006年3月開催の2006-2007年秋冬パリ・コレクションから、レディス・プレタポルテ&オートクチュール・コレクションを担当するようです。

タンダス氏は、ジャン=ポール・ゴルチエのヘッドデザイナーを経て、クリスチャン・ラクロワ、そしてロベルト・カバリのアシスタント・デザイナーを務めてきた人物。




追記:2007年7月9日(月)

ピーター・タンダス Peter Dundas 解雇

レディスコレクションのアーティスティックディレクターであったピーター・タンダス(デュンダス)が解雇される模様です。

同社社長兼CEOのムニール・ムファリジ Mounir Moufarrige 氏は、繊研新聞の記事によると『今のウンガロには電撃的なショックが必要で、その観点からするとダンダスの実績は満足できるものではなかった。私は目標の達成までに5年も待てるタイプではない』と述べたそうです。


同氏はファッションブランド「クロエ」の社長であった1997年、あのカール・ラガーフェルド Karl Lagerfeld に替えて、当時まだ無名に近かったステラ・マッカートニー Stella McCartney を抜擢したことでも知られています。

後任は現在のところ未定。

参考までに、メンズ部門においては、この2008年春夏より フランク・ボクレ Franck Boclet が新たなデザイナーとしてコレクションを発表しています。


追記:2007年12月9日(日)

レディスのデザイナー決定
エステバン・コルタサル Esteban Cortazar

2002年にニューヨークで最年少(当時 高校生)デビューした、弱冠23歳の注目デザイナーを抜擢!

新しいコレクションは、2008年2月の2008-2009秋冬コレクションにて披露されます。今まで本人の名:コルタサル/Cortazarで発表されているラインは、ウンガロのデザイナー就任に伴って休止される模様。

現在の「(エステバン)コルタサル/Cortazar」のサイトで、2006年までのルックスが確認できます。いわれてみれば、ウンガロにぴったりのデザイナーかも知れないとおもえてきます。

・エステバン・コルタサル/Esteban Cortazar:公式サイト(英語)
 ⇒ http://www.estebancortazar.com/


e-casio ONLINE SHOPPING(カシオ公式オンラインショッピング)サイト内のコラムには、デビュー時の情報が掲載されています。

・温井ちまきのアメリカン・レポート
 「第76回:NYファッション界に、高校生デザイナー登場」
 ⇒ http://www.e-casio.co.jp/americangoods/076.html

エマニュエル・ウンガロ(2005.07.22)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/118


クリック・アンケート

この記事 [ エマニュエル・ウンガロ ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[ファッション:: ニュース ] カテゴリー:前後の記事を見る
TUMI トゥミ 新レディース «前 | 次 » SALVIATI 世界戦略


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ