ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[2005春夏オートクチュール:パリ] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  本/雑誌:: モード > [ 2005春夏オートクチュール:パリ ]

2005春夏オートクチュール:パリ

2005 Spring & Summer Collection
HAUTE COUTURE /PARIS

gapPRESS vol.13※表紙拡大画像

ギャッププレス13号
『gapPRESS vol.13』
定価:¥1,000(税込)
表紙:CHRISTIAN LACROIX(クリスチャン・ラクロワ)


2005年 春夏■オート クチュール■パリ

⇒全体としてエスニック色を感じるシーズン。色使いを特徴とするメゾン以外では、改めてブラックやホワイト、レッドなどの基本色が訴求されています。

アクセサリーは、コーディネイトのアクセントに用いるスタイルと、服そのものや全体に同化させたような宝飾的スタイルに分かれています。

ジョルジオ・アルマーニの参加、LVMH(ルイヴィトンモエヘネシー)グループを離れることになったラクロワなど、相応の話題も事欠きませんでした。

一過性のトレンドフルなファッションとは本質的に異なるオートクチュール。その歴史的、芸術的な価値を継承していくという文化的側面を、華麗に見せ続けて欲しいものです。


●Amazon.co.jpで詳しく見てみる
gapPRESS vol.13

『gapPRESS vol.13』
定価:¥1,000(税込)
表紙:CHRISTIAN LACROIX(クリスチャン・ラクロワ)

2005春夏オートクチュール:パリ(2005.03.09)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/45


クリック・アンケート

この記事 [ 2005春夏オートクチュール:パリ ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[本/雑誌:: モード ] カテゴリー:前後の記事を見る
2005春夏プレタポルテ:東京/バルセロナ/マドリッド «前 | 次 » ★ICONS 『FASHION 18世紀から現代まで』


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ