ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[エミール・ガレ] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  ライフスタイル:: アート > [ エミール・ガレ ]

エミール・ガレ

「没後100年記念 フランスの至宝 - エミール・ガレ 展」


会期:2005年1月22日(火)~4月3日(日)
時間:9:30~17:30(入館17:00まで 木曜金曜は20:00まで)
休館:毎週月曜
会場:江戸東京博物館
東京都墨田区横網1-4-1
TEL:03-3626-9974

ガラス工芸と聞いて真っ先におもい浮かべるという人も多いでしょう、エミール・ガレ。
その没後100年を記念して開かれる展覧会です。


今回はオルセー美術館、エルミタージュ美術館、デュッセルドルフ美術館など海外からの約40点を含めて、合計約200点が揃います。日本初公開の彫刻作品もありますので、ガラス好きならば見ておきたいものでしょう。


巡回展は大阪で予定されています。
 ・国立国際美術館2005年4月12日(火)~5月22日(日)

●参照サイト
 江戸東京博物館~企画展のページ
 →http://www.edo-tokyo-museum.or.jp/kikaku/page/2005/0122/200501.html




エミール・ガレ(2005.01.22)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/94

コメント


クリック・アンケート

この記事 [ エミール・ガレ ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[ライフスタイル:: アート ] カテゴリー:前後の記事を見る
「フライ ヴィレ」 «前 | 次 » ジョルジュ ド ラ トゥール


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ