ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[岡本 太郎] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  ライフスタイル:: アート > [ 岡本 太郎 ]

岡本 太郎

伊賀大介presents
TARO-T
岡本太郎 Tribute Tシャツ展

taro_okamoto_t_t-shirt.gif

会場:ラフォーレ原宿6F ラフォーレミュージアム原宿
会期:2004年9月18日(土)~20日(祝)
開館:午前11時~午後8時(入館30分前)
※但し20日はトークイベントのため午後3時にて展示終了予定
入場: 無料


通称「ほぼにち」と呼ばれる著名なサイトを主宰している、コピーライター糸井重里。そのサイトによる岡本太郎に捧げるTシャツ展が東京原宿のラフォーレミュージアムで開かれます。


芸術家・岡本太郎といえば、大阪万国博覧会で創られた「太陽の塔」であまりに有名ですが、ここ青山周辺は彼ゆかりの地域でもあります。青山通り沿いにある「こどもの城」のエントランスでは、彼の手になる「こどもの樹」がお出迎えします。また、アトリエ兼住居だった建物である岡本太郎記念館は南青山の人気スポットとなっています。


今もその先見性と独創性で人々を惹きつけ続ける岡本太郎。そんな彼を尊敬してやまない、各界で第一線を駆け抜けている人達によるトリビュートTシャツたち。展示されるだけでなく、抽選販売やトーク・イベントも行なわれます。3日間という短い期間ですが、きっとあなたのお気に入りが見つかるはず。


なお、『TARO-Tシャツの収益は、メキシコで発見された岡本太郎の壁画「明日の神話」を日本へ運ぶための費用、又は岡本太郎氏が推奨した美術活動へ寄付します。』とのことです。


会場へ足を運べない方は、サイトを見るだけでもその雰囲気が楽しめるのではないでしょうか。


●参照サイト
 →ほぼ日刊イトイ新聞 http://www.1101.com/taro/
 →ラフォーレ原宿 http://www.laforet.ne.jp/harajuku/home/
 →こどもの城 http://www.kodomono-shiro.or.jp/
 →岡本太郎記念館 http://www.taro-okamoto.or.jp/



岡本 太郎(2004.09.01)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/90

コメント


クリック・アンケート

この記事 [ 岡本 太郎 ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[ライフスタイル:: アート ] カテゴリー:前後の記事を見る
「ピナバウシュ新作2004」 «前 | 次 » 「フライ ヴィレ」


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ