ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!
[チェコビーズ] エントリー別ページ|ポワン・ド・ビュ
スポンサード リンク
ポワン・ド・ビュ :: 新しいアクセサリーを通して生活をいっそう楽しく!

ベネチアンビーズアクセサリー|ポワン・ド・ビュ

ホーム >  アクセサリー:: 素材案内 > [ チェコビーズ ]

チェコビーズ

一般的にチェコビーズと言えば、「ファイア ポリッシュ」と呼ばれるカットの面取りがなめらかな形に仕上げられたビーズを指す場合が多いでしょう。名称の通り、カット後に熱 [ fire ] を加えることにより、磨いた [ polished ] ような丸みを帯びさせています。


スワロフスキービーズほどの直線や平面ではなく、ガラス自体の性質もベネチアンなどのソーダ石灰ガラスとスワロフスキーなどのクリスタルガラスの中間的な位置付けであるカリガラスと推察され、程よくやわらかな印象です。

カラーバリエーションはスワロフスキーほどには無いようですが、十分な数が用意され、新色も随時追加されています。製造会社については弊社では十分な情報がありませんが、数社あるようです。

もちろん、それ以外のビーズもたくさん生産されています。チェコクリスタルと通称されるクリスタルガラスを使った鋭角的なカットビーズや、その小ささからシードビーズと呼ばれるタイプ、単体で価値感のあるガラスビーズ、アクリル(樹脂)ビーズ、陶器ビーズなども作られているようです。

なお、チェコガラスの源流であるボヘミアガラスは、その特長を確立するまでの間にベネチアやドイツ、ビザンチンなどの影響を受けていますので、ときおり似たようなテクニックのビーズを見かけることもあります。


【国の歴史】
チェコ人の居住するチェコ社会主義共和国と、スロバキア人の居住するスロバキア社会主義共和国とで形成されていたチェコスロバキア社会主義共和国(Czechoslovakia,Czecho-Slovakia)が、1993年にチェコ共和国とスロバキア共和国とに分離して、生まれました。

旧国の首都はプラハです(今日のチェコ共和国の首都もプラハ)。第1次世界大戦後の1918年にオーストリア‐ハンガリー帝国から独立しました。

1939年にはチェコがナチスドイツに併合されてしまいましたが、第2次世界大戦末期にソ連軍により解放されて、1948年に社会主義共和国となりました。豊富な地下資源に恵まれ、重工業が発達していて、社会主義諸国のなかでは生活水準が高いほうでした。

現在のチェコは、公式国名:チェコ共和国 The Czech Republic です。

チェコビーズ(2000.04.03)
ページの先頭へ↑

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pdv.co.jp/mvtp/mt-tb.cgi/26


クリック・アンケート

この記事 [ チェコビーズ ] について
◎よかった
○ふつう
△もっと知りたいことがある


※いただいたコメントなどは、より有益な記事作成のために活用させていただきます。
※当社からの返信を希望される場合には、下記のページをご覧ください。
 ⇒ お問い合わせ方法のご案内

[アクセサリー:: 素材案内 ] カテゴリー:前後の記事を見る
ベネチアンビーズ «前 | 次 » スワロフスキー ビーズ


| ホームページへ戻る |




ホームページへ戻る ポワン・ド・ビュ

↑このページの先頭へ戻る

Copyright © 2000-2014 Point de Vue S.A. All Rights Reserved. | (株) ポワン・ド・ビュ